放牧ヤギのミルクパウダーとマヌカハニーで作る、ホットミルクココアがお気に入り

最近お気に入りで、よく飲んでいるのが、こちらのホットミルクココア。まるでクリープ(成分:乳製品、乳糖、乳たん白、pH調整剤)を入れたかのような、クリーミーな味わい♡

でも中にはクリープではなく、無農薬の草を食べ、放牧されて育ったヤギのミルクパウダーと、抗菌効果の高いマヌカハニーが入っています♪

少し溶け残りがでるのですが、ヤギミルクパウダーの独特な香りや、マヌカハニーの独特な味が薄まり、美味しくいただけるのですよね。コーヒーに入れても美味しい。

それ以外にも、MCTオイルギーを加えて、完全無欠コーヒーのココアバージョンにすると、かなり腹持ちがよくなります(*´∇`*)

タップできる もくじ

ホットミルクココアの特徴

材料

材料

使っている材料は以下の3つだけです。

日本の脱脂粉乳などに使われる牛乳には、ホルモン剤(牛乳をたくさん摂るため)や抗生物質(乳房の化膿などを抑えるため)を使用したり、飼料に遺伝子組換えされたものを食べさせた牛の牛乳が使われることが多いのだとか。

その点、このブランドは、無農薬の草を食べ、放牧されて育った、ヤギの乳を使用しています。生産を増やすためにホルモンや抗生物質を使用していないのが、お気に入り。スキムミルクよりも匂いに癖がありますが、パンやスープに混ぜたりと、かなり使えます♡

バイオアクティブ20+が大体MGO400+に値するのだとか。マヌカヘルス社に比べるとかなり安く、とても食べやすい、甘めのマヌカハニー。マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールという抗菌物質は、熱に対して安定しているのだそう。抹茶やホットミルクに入れて飲むのもオススメ。

大好きだったギラデリのプレミアムココアが販売中止になって、現在我が家に一番のカカオパウダーを探し中です。

作り方

材料部分の画像

作り方は簡単♪

ココア小さじ2杯、ヤギミルクパウダー(中に入っているスクープ)1杯、マヌカハニー小さじ1杯を入れて、お湯を注いでよく混ぜれば出来上がり

最初に少しだけお湯を入れてよくかき混ぜ、少しずつお湯を足していくのがポイントです。分量は私好みなので、一番美味しい味を探してみてくださいね。シナモンを少し加えても美味しいですよ(*´∇`*)

他にも、MCTオイルギーを足して、ミキサーでガガーッとかき混ぜて、完全無欠ココアにするのもオススメです。

完全無欠コーヒーについての記事はこちら 
右矢印
 レビュー

味の感想

割と溶けやすいとはいえ、ヤギミルクパウダーの粉末が、少し溶け残り、上の方にブツブツと白く浮き上がったり、長い時間置いておくとココアが下に沈んでしまったりするのが難点。

それでもクリーミーなココアの味わいには変えられない(*´∇`*)

マヌカハニーの代わりにココナッツシュガーをいれても、美味しい♡

ホットミルクココア

ただ、日本のミルクココアには、砂糖がたっぷり入っているので、ものすごく甘いのですが、こちらは甘さ控えめ。慣れればとっても美味しいですが、最初は違和感があるかも。

私は、もともとチョコレートが大好きで、冬になると無性に恋しくなるのですが、これを飲むと、食欲がかなり抑えられるから、食べ過ぎを防いでくれるのですよね。

それに、MCTオイルギーを加えて、よく混ぜミセル化させると、ますますお腹が空かないのにびっくり。

授乳が終わってダイエットを始めたら、本格的に飲み始めようと思ってます♡

suzu*考

冬になったせいなのか、お腹がやたらとグーグーと言いまくるので、このホットミルクココアには助けられてます。

牛乳も、ホルモン剤などの存在を知ってからは、あまり飲んだことがなかったのですが、放牧されて育ったヤギミルクパウダーならなんとか飲めそう(*´∇`*)

ホットミルクココア

マヌカハニーがそれほど得意ではない旦那さんも、ホットミルクココアにすると飲んでくれるので、風邪対策に、冬の間だけでも飲んでいただこうと思っております♪

今回ご紹介したのはこちら

購入サイトはこちら

購入したのは、アメリカのサイト、iHerb(アイハーブ)

初めて購入する方は、お友達紹介コード【 FVT188 】を入力すると初回10%オフになります!

\詳しい購入方法はこちらで解説してます/

iHerbの購入方法はこちら

\毎週木曜日に更新中です/

iHerbの今週のセール情報

iHerbで購入した、オススメ食品の記事も、よろしければご覧くださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる もくじ
閉じる