【ヨギティー】3種類のジンジャーティーのオススメは?

ヨギティーが好きすぎて、思わず購入してしまうsuzu*です、こんにちは〜!

yogi teaには、「体を温め、消化を助ける生姜を使ったジンジャーティー」が3種類、販売されています。

どれも、ジンジャーがとっても濃く出るので、「冷え性&しょうが好き」な私にはたまらない!ほんっとよく購入しています。

どのジンジャーティーも大好きなのですが、今日はあえて、個人的なランキング形式でご紹介します!

読みたいところへジャンプ!

タップできる もくじ

ヨギティーとは?

ヨギティーとは、もともと、1969年アメリカにヨガの人生観と健康法をもたらした「ヨギ・バジャン」が振舞っていたお茶に、弟子たちが名付けた愛称のこと。

その味を再現し、1984年にアメリカのカリフォルニアで販売が始まり、爆発的に広まりました。

yogiティー
どれもあっさりとしてお菓子ともよく合う!

また、ヨギティーは環境にも配慮する会社で、

  • 簡易包装
  • 100%再生ボール紙で包装
  • パッケージ印刷にも、環境に優しい植物由来のインクを使用

など、目に見えないところにもしっかりと気を配っているブランド✨

私もあまりに好きすぎて、いつも大量買いしてます♪

原材料は全てオーガニック

ヨギティーが販売するハーブティーには USDAオーガニック認証を受けているものと受けていないものがあります。

オーガニック認定の有無
USDAオーガニック認証を受けていない商品もある!

でも、すべての原材料がオーガニックなんです!

ヨガをした後以外にも、体の中に余分な合成成分を入れたくないって方にはぴったりですよね💕

ティーバックの先端には英文タブが付いている!

ティーバックの持ち手部分には、なんと英文タブが付いていて、勇気が出るような文字が書かれています。

私、この英文を読むのが大好きでして✨

yogiの言葉
Grace is kindness, compassion and caring.
優雅とは優しさ、思いやり、いたわることです。

この文字は、ヨギティーサイトのtag searchで翻訳することができますよ♪

yogi tea(ヨギティー)のジンジャーティーおすすめランキング!

yogiのジンジャーティーを、私の超個人的なランキング順に並べてみました!

感想を少しずつ書いていきますね💕

1位)Yogi Tea レモンジンジャー カフェインフリー

私が3種類のジンジャーティーの中で、一番好きなのは、レモンジンジャーティー。

理由は、味のバランスがとれてるから!(←超個人的です💦)

yogi レモンジンジャー
Yogi Tea, レモンジンジャー、カフェインフリー

レモン感は、ほっとんど感じられないのですが、

  • ジンジャーの強いピリ辛感
  • 薄めのレモンがさっぱりした味

で、いくらでも飲めるんですよね。

ちなみに、ジンジャーティーとは、レモングラスが入っているかどうかの違いです。

yogi レモンジンジャー
レモンの香りがほんのり♡

yogiティーは、沸騰したお湯で7分しっかりと煮出す商品が多いのが特徴♪

その中で、このレモンジンジャーティーは、しっかりと煮出せば煮出すほど、レモンの風味と、ジンジャーのピリッとした辛味が濃くなります。

ほのかなレモンの香りを感じつつ、最後にコップの下の方に残る、ジンジャー粒子をごくっと飲んだ時のあの達成感✨

飲んだあと、体がほこほこと温まるから、本当に大好きなお茶の一つです💕

内容量36g(16袋)
飲み方沸騰させたお湯で、7分蒸らす
カフェインなし
原材料有機ショウガ根、有機レモングラス、有機甘草根、有機レモン果皮、有機ペパーミントリーフ、有機ブラックペッパー、有機レモン香料、 クエン酸

2位)Yogi Tea, マンゴージンジャー、カフェインフリー

二番目に我が家で減りが早いのが、マンゴージンジャー。

マンゴージンジャーティー
Yogi Tea, マンゴージンジャー、カフェインフリー

実は3種類の中で、このマンゴージンジャーだけ、ハーブベースではなく、ルイボスティーがベースになってます。

そのせいか、他の2種類よりもリコリスの甘さとマンゴーの甘みが際立つ作り。

ジンジャー系が苦手な方でも飲めるような、優しい味わいです。

マンゴージンジャーティー

私はどちらかというと、さっぱりとした味わいが好きなので、少し甘すぎるなぁ・・と思うのですが・・。

甘さとジンジャー両方が強めだから、マンゴージンジャーがお好きな方も多いかと💕

お茶請けなどがなくても満足感の高いお茶です✨

ちなみに、沸騰させたお湯で7分蒸らしなのですが、レモンジンジャーと同じで、蒸らせば蒸らすほど、ジンジャー感が濃く出ます。

私は生姜好きなので、気分転換によく買うお茶です♪

内容量32g(16袋)
飲み方沸騰させたお湯で、7分蒸らす
カフェインなし
原材料有機ショウガ根、有機シナモン樹皮、有機ルイボス(葉)、有機甘草根、有機フェンネル種子エキス、有機カルダモンさや、有機オーガニックマンゴー、有機マンゴー香料、有機パッションフルーツ香料

3位)Yogi Tea, ジンジャー カフェインフリー

ジンジャー好きにはたまらないくらい、生姜の辛い味わいをただただ楽しめるシンプルジンジャー。

ジンジャー
Yogi Tea, オーガニックジンジャー

しかも、ただ辛いだけではなく、

  • リコリスの甘さ
  • ペパーミントのさわやかな味わい

もあり、独特な味わいになってます。

リコリスの甘さは、ジンジャーの辛さの後ろに隠れるから、リコリス嫌いな方も、気にならない可能性があります。

あと、こちらも、他のジンジャーティーと同じく、カップの底にしょうがの粉の沈殿物があるんですよね。

それを最後の一口で、くいって飲む時の達成感は半端ない♡

ジンジャー

ちなみに、レモンジンジャーとの違いはレモングラスが入っているかいないか。

何度も書いていますが、私はヨギのレモンジンジャー好きなので、

「ジンジャーティーにレモンを輪切りにして入れると、レモンジンジャーになるのでは?」

と一度やってみたのですが、ジンジャーとレモンの風味が強く出すぎて、逆に辛かったんですよね。

レモンジンジャーのように、ほのかなレモン感の方が私は好みでした🍋

逆に、派手なレモン感が楽しみたい方は、このジンジャーにレモンを浮かべたほうがおいしいかも!

ティーバック一つで、2杯目も飲めちゃう優れもの。2杯目も薄いとはいえジンジャーが色濃く出ます。

内容量32g(16袋)
飲み方沸騰させたお湯で、7分蒸らす
カフェインなし
原材料有機ショウガ(根)、有機レモングラス、有機リコリス根、有機ペパーミントリーフ、有機ブラックペッパー

yogiのジンジャーティー3種類のまとめ!

ヨギのジンジャーティーをまとめると、

とはいえ、3種類ともジンジャー感満載なので、ジンジャー好きな方は是非一度、全てお試しくださいませ💕

yogi jジンジャーティー

ヨギティーは、丁寧に作られたオーガニック原材料を使用し、どんな効能が現れるのかあらかじめ考えてから作られている、とっても素敵なお茶。

味は、少し独特なのかもしれないですが、ハーブティー好きにはたまらないかと!

私も大好きすぎて、いつも大量買い!ジンジャーティー以外にもオススメ記事を作ってしまうほど好きです♪

本当にたくさんの種類が出ているので、ぜひご自分にあった、美味しいハーブティーを見つけてくださいね。

購入サイトはこちら

購入したのは、アメリカのサイト、iHerb(アイハーブ)

初めて購入する方は、お友達紹介コード【 FVT188 】を入力すると初回10%オフになります!

\詳しい購入方法はこちらで解説してます/

iHerbの購入方法はこちら

\毎週木曜日に更新中です/

iHerbの今週のセール情報

iHerbで購入した、オススメ食品の記事も、よろしければご覧くださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる もくじ
閉じる