Kitchens of India(キッチンズオブインディア)のバターチキンカレーを作ってみました !

インドの本格的バターチキンカレーを作ってみましたよー♡

美味しそうでしょ?!! 実際、本当に美味しかった!! 

味は、辛いけれど風味豊かで素晴らしいって感じ! 旦那さんも超絶賛してました♪

実はこれ、iHerbで購入したカレーペーストで作ったもの

なんと、実際の作業時間約10分。煮込み時間を含めても、約30分くらいで出来上がりました♪

タップできる もくじ

作り方

カレーベーストの特徴

パウチの写真

中に入っていたカレーベーストは、パウチされていました。

ペーストの写真

日本のインスタントカレーみたいなものかしら・・?と想像したのですが、
ベーストのみでした。イメージとしては、カレー粉を想像した方がより近いかも。

材料

材料
  • 鶏肉 1ポンド(450グラム位 : 好みの大きさに切っておく)
  • バター 大さじ3 (45g位)
  • 水 1カップ
  • キッチンズオブインディア のバターチキンカレーペースト

鶏肉が多めな方が美味しいようなのですが、健康のため少し減らして、玉ねぎ1個を追加で入れました (´ω`*人)

作り方

  1. 上のすべての材料を鍋に入れ、沸騰するまでかき混ぜる。
  2. 沸騰したら、ふたを閉じて、20分煮る(私的注:弱火がベストだと思います)
  3. 強火で5分、かき混ぜながら煮る
  4. 火を止め、3分ほど蓋をして置いておく

我が家では、玉ねぎとお肉を先に炒めてから、カレーベーストとお水、バターを加えました。

その方がお肉の旨味がギュッと詰まって、美味しいかなぁと思いまして。それでも、作業時間としては5分くらい。

タイマーを合わせて、娘と遊んでいたら、ほぼ出来上がりです(´ω`*人)

ブレンドを提案したホテル

このカレーペースト、美味しいなぁと思っていたら、なんとインドの超高級ホテルITCホテルのオーナーシェフがブレンドしたものなのですって。

カレーの写真

最初は「へー・・そうなんだ・・」くらいにしか思っていなかったのだけど、ホームページを見て驚きました。インドでは有名なホテルなんですね(^^:

成分

トマトペースト、水、ヒマワリ油、スパイス、タマネギ、ニンニク、グラム小麦粉、砂糖、塩、脱脂粉乳、新鮮な生姜、メロンの種、カシューナッツ&スパイスエキス(パプリカオレオレ)。
アレルギー情報:ミルク、ピーナッツや他の木の実を処理する施設で製造されています。

ペーストをつまみ食いをしたら、信じられないくらい辛いー!! 「水~!!」って感じでした。

suzu*考

キッチンズオブインディアのカレーは、香辛料が聞いているタイプなので、日本のカレーを想像しているとちょっとびっくりするかも。

カレーの写真

私はインドカレー大好き派なので、すごく美味しいと感じました(*´∇`*)

いやぁ、食べるとじんわり胃の辺りから温まる感覚、大好き!

キッチンオブインディア その他のカレーの一覧 

あまりにおいしかったので、他の味も試してみたいとの野望を抱いております(*´∇`*)

今回ご紹介したのはこちら

購入サイトはこちら

購入したのは、アメリカのサイト、iHerb(アイハーブ)

初めて購入する方は、お友達紹介コード【 FVT188 】を入力すると初回10%オフになります!

\詳しい購入方法はこちらで解説してます/

iHerbの購入方法はこちら

\毎週木曜日に更新中です/

iHerbの今週のセール情報

iHerbで購入した、オススメ食品の記事も、よろしければご覧くださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる もくじ
閉じる