砂糖・乳化剤無し。クリーミーでコーヒーに合う味わいのAlter Eco(アルターエコ)のブラックトリュフ(ダークチョコレート)

2020 5/25
砂糖・乳化剤無し。クリーミーでコーヒーに合う味わいのAlter Eco(アルターエコ)のブラックトリュフ(ダークチョコレート)

これ美味しい!!っと、驚いたのがこちらのチョコレートトリュフ。

コーヒーとよくあう、ダークチョコレートの苦味(カカオ58%だからほどほどの苦味です♪)と、乳化剤無しなのにもかかわらず、素朴なクリーミーさがなんとも言えず魅力的なんです♪

タップできる もくじ

ブラックトリュフ(ダークチョコレート)の特徴

手に乗せた画像

内容量120g。

裏側の画像

後ろのテープ部分をはがすと、中からトリュフが出てきます。

中身の画像

トリュフは全部で10個入り。キャンディーのように包装されています。

チョコレートの画像

中には、ギザギザしたシェルフに囲まれている、丸いボール型のチョコレートが入っています。

味の特長

チョコレートは2層。

外のシェル部分は、固めで、あまり甘くないビターなダークチョコレート。

中身は、ピュアココナッツオイルで作られた、柔らかくて甘めのチョコレートです。

中身の画像

ココナッツの香りと味は、あまりしないので、ココナッツ独特の香りが苦手な方でも食べやすいかと♡
冷蔵庫で冷やしておくと、外はパリパリっ、中は乳化剤無しとは思えないくらい、とろけるチョコレート♪

これがまた、コーヒー(←授乳中のためカフェインレスですが・・)によく合うのですよね(*´∇`*)

袋の画像

iHerbでも人気が高いわけがわかります♪

我が家でお客様用に常備してあるリンツ・チョコレートは、とっても甘くて、ふうわりとした洗練されたクリーミー感があります。万人受する、誰にでも好かれる味わい。

それに比べてアールデコは、コーンシュガーやココナッツオイルが含まれているからか、少し田舎を感じさせる味わいで、ぼくとつとしたイメージのチョコレート。

ずーっと食べていたい、昔ながらの良さがあるんですよね♡

原料

ショ糖、カカオ豆、ヤシ油、カカオバター、全粉乳、カラメルフレーバー、バニラビーンズ

suzu*考

ダークチョコレートに慣れている方だったら、少し甘く感じるかも、あまり苦すぎないので、ダークチョコレートが苦手なママ友さんも、気兼ねなく食べてくれました♪

我が家の娘たちも、ダークチョコレートとは思えないくらい、ほっぺたが丸くなるくらい、いつも頬張ってます♡

トリュフの画像

他にも、ソルトキャラメルシーソルトミルクチョコレートがあります。

ダークチョコレートが苦手な方は、ミルクチョコレートタイプもかなりおすすめ。

幸せな丸いチョコで、ほぉっと一息、幸せです(*´∇`*)

今回ご紹介したのはこちら

購入サイトはこちら

購入したのは、アメリカのサイト、iHerb(アイハーブ)

初めて購入する方は、お友達紹介コード【 FVT188 】を入力すると初回10%オフになります!

\詳しい購入方法はこちらで解説してます/

iHerbの購入方法はこちら

\毎週木曜日に更新中です/

iHerbの今週のセール情報

iHerbで購入した、オススメ食品の記事も、よろしければご覧くださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる もくじ
閉じる