スモーキーな味わいの、Kettle Foods(ケトルフーズ)のポテトチップス(バーベキュー味)

2020 5/25
スモーキーな味わいの、Kettle Foods(ケトルフーズ)のポテトチップス(バーベキュー味)

アメリカのポテトチップスは、本当に種類が多く、かつ味も豊富だから、旦那さんも楽しいみたい。

今回は、せっかくだからと、バーベキュー味とやらに初トライしていただきました♪

日本の甘みが強めのバーベキュー味を想像していたのだけれど、どちらかというと、塩分強めで、色々な味が複雑に混じった、スモーキーなバーベキュー味。

ポテトチップスはシンプル派な旦那さんなので、ちょっと文句を呈しておりましたが、いつの間にかなくなっておりました(笑

タップできる もくじ

ポテトチップスの特徴

内容量142g。日本のポテトチップスの袋に比べて、格段に大きく思えます。

手に乗せた写真

ジッパーなどついていない、普通の袋。アメリカでは、1回で全部食べきれるのかしら?我が家では食べきれなかったので、別の袋に入れて保管しました。

手のひらに乗せた写真

大きすぎて口に収められないサイズから、細かすぎて机に散らばってしまうものまで、大小さまざまな形のポテトチップスがありました。

味の特徴

ポテトチップスは、日本でいう、堅あげポテトのように、ちょっと固めでパリッとしています。

型あげポテトが大好きな旦那さんなので、この食感は大好きな様子。

ちなみに、堅あげポテトは、「じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)」で、トランス脂肪酸も0表記なのですが、ミネラルなどの栄養価はほぼ0。

こちらのポテトは、少ないとはいえ、ビタミンA,C、鉄分が含まれています♪

同じ時期に購入した、塩味に比べると、味が濃くて、どちらかというと、ジャガイモをスモークした感じの味わい。

ポテトチップスの画像

日本のバーベキュー味って、甘ったるく口の中に残るので、私は苦手なのですが、こちらは濃い味ながら、トマトやガーリック、パプリカなどいろいろ入っているせいか、複雑な味わいで、割と食べやすいかな。

ただ、旦那さんには不評。

シンプルな味わいを好むので、塩味に比べ、味が濃すぎるバーベキュー味はあまり好きではないのだそう。

後味に残る、ピリッとした玉ねぎみたいな味もできれば避けたいとのことなので、購入するのはこれで最後になる予定です。まぁ、文句を言いながらも、もしゃもしゃと食べておりましたが・・(笑

原料

ジャガイモ、ベニバナおよび/またはヒマワリ油、蜂蜜粉末(乾燥サトウキビシロップ、はちみつ)、米粉、砂糖、塩、オニオンパウダー、酵母エキス、トマトパウダー、パプリカ、トルラ酵母、ガーリックパウダー、唐辛子、クエン酸、カイエンピーマン、パプリカエキス(カラー​​)、ナチュラルスモークフレーバー。

suzu*考

私は割と好きなんだけどなぁ・・と夫婦の味覚の違いに、改めて気づいた次第。

味覚により好き嫌いがあるのかも。

ただ、私があまりポテトチップスは食べないから、バーベキュー味はこれで最後かなぁ・・。

ポテトチップスの画像

とはいえ、アメリカのバーベキュー味って、日本で好まれる味とは違うのだなぁとわかっただけでも良し♪

相変わらず、食べながらの議論も楽しかったので、旦那さんには悪いのですが、また違う味にもチャレンジしてみたいと思っています♡

今回ご紹介したのはこちら

購入サイトはこちら

購入したのは、アメリカのサイト、iHerb(アイハーブ)

初めて購入する方は、お友達紹介コード【 FVT188 】を入力すると初回10%オフになります!

\詳しい購入方法はこちらで解説してます/

iHerbの購入方法はこちら

\毎週木曜日に更新中です/

iHerbの今週のセール情報

iHerbで購入した、オススメ食品の記事も、よろしければご覧くださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる もくじ
閉じる