リンツのリンドール、11種類の味の感想♪バレンタインやホワイトデーにもぴったり!

普段は、健康のため80%以上のダークチョコレートしか食べない私と、チョコレート自体、あまり食べない旦那さん。

でも、休日の昼間、娘が寝静まった後、二人だけのお茶タイムには、妙にリンツのチョコレートが欲しくなるんですよね ♡

二人で紅茶とチョコレートを囲みながら、話がポンポン弾みまくって、すごくお気に入りの時間になってます♪

今回は、リンツのチョコレートの中でも、丸型タイプのリンドールを11種類。食べてみた感想を、あーだこーだと話しまくったので、ご報告です。

一個一個、驚くほど丁寧に、味が作られているんですね(*´∇`*)

タップできる もくじ

チョコレートの感想

リンツのリンドールタイプは、全部で13種類。その中でも、ピーナッツバターと、ノッチョノアールを除いた、11種類を頂きました♪

チョコレートの写真

味が一つ一つ、見事に違うので、感想なぞをご紹介♪

カプチーノの写真
カプチーノ

リンドールの中でも人気商品。シェルはホワイトチョコレートで、中には香り豊か!としか言いようがない、カプチーノのフィリングが入っています。

もともとカプチーノ大好きな私は、10種類の中で一番好きでした!

こーひーの写真
コーヒー

甘いダークチョコレートの中に、少し苦味のある、コーヒーのフィリング。これで、紅茶にも合うチョコレートに仕上がっているのだから驚き^^:

ストロベリーの写真
ストロベリー&クリーム

開封した直後から、イチゴの素敵な香り。外のシェルは甘めなんだけど、フィリングは少し酸味が忍ばせてあるので、全体的に甘すぎず大人な味に仕上がっています。

ヘーゼルナッツの写真
ヘーゼルナッツ

ミルクチョコレートの中に、細かいヘーゼルナッツがちりばめられたフィリングで、とろける舌触りの中でも、時々カリッとするのがこれまた幸せです。

カラメルの写真
キャラメル

ミルクチョコレートのシェルにとフィリングに、キャラメルを練り込んだ感じの、濃厚なチョコレート。

ミルクキャラメルの味が広がります。

ココナッツの写真
ココナッツ

ミルクチョコレートのシェルの中に、ココナッツオイルにミルクを混ぜたかのような、優しい味の柔らかいチョコレートが入っています。

ココナッツが強め。

オレンジの写真
オレンジ

カリッとしたミルクチョコレートの中に、オレンジピールを混ぜたような柔らかいチョコレートが入っています。

開封直後のオレンジの香りには、癒されますね。

ブラックのリンドール
エキストラダーク

カカオが多めなのに、まろやかな味のブラックチョコレートのシェル、フィリングは生クリームがたっぷりと入った、優しいミルクチョコレート。

苦味がほんのり残る、男っぽい味です♪

リンドールテデイの写真
ミルク

周りはミルクチョコレート。

中は、生クリームがたっぷりと使われているであろう、ミルクチョコレート。同じミルクチョコレートなのに、違う味わいが広がり幸せ。

人気商品だというのもうなずけます♪

リンドールホワイトチョコの写真
ホワイト

前回のクリスマスの時にも、旦那さんが大絶賛していたのがこちら。

今回も一番好きだとおっしゃっています♪

外は固いホワイトチョコレート、中は柔らかい味わいのホワイトチョコレートの組合せ。うまく半分に切れない位、ほろっと、とろけます♪

リンドールビターの写真
ダーク

外は固くてちょっぴりほろ苦い、ビターチョコレート。

中には、甘みあっさり目の柔らかいチョコレート。エキストラダークよりは甘めですが、こちらも大人な味です。

suzu*考

夫婦二人とも、味わって食べるせいか、一日2個も食べたら大満足しちゃうので、なんと5日間かけてレビューを完成させたという^^:

大量には食べられないけれど、ほんの少しだけ、すごく美味しいチョコレートを食べたい時にはほんとピッタリ!

チョコレートの写真

周りのチョコレートのシェルと、とろけて無くなるフィリングの組合せが、絶品なんですよね。

認知度はまだまだゴディバに負けるけれど、私はリンツのチョコレートの方が好きです♡

今回ご紹介したのはこちら

現在、バレンタインやホワイトデー仕様のパッケージも出ているみたいですね♡

OL時代だったら、周りのお友達とともに、大きな箱を一つ購入して、ドドーンと”食べてねデスク(←と言うのがあった・・)”に置いてただろうなぁ。懐かしい~!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる もくじ
閉じる